FC2ブログ
 

JPBA 栗原信祐プロ 公式ブログ 「連合日記」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人業in山水本店

DSC00425.jpg
何気ない高田馬場は山水ビリヤード本店の日常…

でも実は「淡路亭」の職人さんによるラシャの張り換え中なのです!
山水本店では水文(ミズブン)というラシャを張ります

DSC00424.jpg
台を分解します
写真は石版の水平を確認している、キュー製作でも有名なマルチ職人の生山氏
シブいっす!


DSC00427.jpg
クッションにも新しいラシャを貼り付けます
写真はKURIHARA連合メンバーでもある渡辺氏
工具箱に連合ステッカー貼ってもらってます(笑)



DSC00428_convert_20080828194734.jpg
こちらは新しいラシャを引っ張っている瀬谷氏
今日たまたまSchon(ショーン)のウェイトボルトを交換するのに、悪戦苦闘していたんですが、まさに職人的な、古の工具で助けて下さいました!!
おかげさまで振りぬきやすくなりました!ありがとうございました(^_^)


DSC00426.jpg
組み立てて完成!
いやあ…職人さんってカッコイイですよね…

そんなこんなで山水本店はサラッサラ!いらしゃいませ~

スポンサーサイト

確定しました!

というのはJPA学生デビジョン参加中のチーム「KURIHARA連合」のプレイオフ進出が、です!

しかも1位通過!

みんながそれぞれの持ち味を出し切ってきた結果だと思います(^O^)v

しかしながらまだプレイオフを勝たないとトリカップ&シティーファイナル出場権を獲られません!

あと少し…

キャプテンIW君を中心に、みなさんには全力で頑張ってもらいましょうp(^^)q

ちなみに今日は愛車のカブが釘を踏んでパンクしてしまいました…( ̄~ ̄)ξ雨に降られなかっただけラッキーボーイだと思いましょかね(笑)

King Dome


こちらの写真はJR中野駅北口歩いて3分にある、「キングドーム」のある日の週末です

Bクラスの頃、夜中まで営業しているビリヤード場を探していたとき以来、お世話になっています


主に最近は朝練で行ってます!


最近、全台張り替えたばかりですが、少し渋くなってきているような…
花台はブリイェ、隣はシモニス760なので、コンディションが違って良い練習になります!


マンスリーは第3日曜日(12:30集合)
BC戦は第1日曜日(10:30集合)
ウィークリーは毎週金曜日(21:00集合)

です!どのトーナメントも盛り上がってますので、是非参加してみてください!!


写真はほぼ球歴が一緒ということもあり、年上ながら仲良くして頂いている先輩です
イケメンですね~
日曜日の夜に行けば会えますよ(^_^)ノ
DSC00418_convert_20080826215303.jpg

休日

今日は長年一緒に山水で働いていたNB君のラスト店番でした!

これから軽く送別会的な事をしてきます(^^)

世界レベルの酒の弱さを誇る自分としては、こういう事がない限りお酒は飲まないです(>_<)

…頑張ります(笑)

さて、新しい相棒のショーン2号ですが、前のより重さで振れる感じがUPして予想通り良い感じですね(^-^)b

アルファ、314、マトリックスと手持ちのシャフトとの相性を試していたら、色々と発見もありました

シャフトの特性は勿論、理想の撞き出しのヒントみたいなモノが少し見えたような…

ま、気持ちも新たに練習練習!ですね~

Schon

20080822001116
二本目購入しました!

重めで14山のジョイントのキューを探していたところ、知り合いで重くて使いづらいショーンがあるって事で…

振った感じがかなり良かったので、迷いを振り払い即金で(^O^)v

個人的にはデザインもシンプルで好きです(^-^)b
いかがなもんでショーンかw

オリンピックって

やっぱり切ないですね~

4年に一度しかないチャンスにココロも身体もコンディション合わせないといけないんですからね…( ̄~ ̄)ξ

しかも国の代表として…

そう考えるとアニマル浜口氏の「気合いだ~!」っていうのは凄い理に叶った言葉なんだなぁ…と思い直しています

最後は確かに気合い以外の何物でもないですよね…

どうしたら試合で最高のパフォーマンスを出せるのか…のヒントを探しながら、今年は選手の心理的な技術部分を観察してます(@_@)

チーム連合ダブルヘッダー

20080819212945
今日は山水支店でJPAの試合を2つ行いました!

第1試合の対ヨセアツメでは、久々に登場のキャプテンIWがまさかの大不振…残念ながら負けてしまいましたが、残りの二人は勝ちました!

相手チームの都合で木曜日に二人分だけやる事に…

残りも頑張って更に勝ち越してもらいましょうp(^^)q

第2試合はドウキュウクラブとの試合でした!
先日のアウェイ戦では大敗を喫しているだけに、今回は是非とも勝ちたいところ…

全体的にSL(スキルレベル)の割に撞ける感じで手強いチームでした…チームの仲も良さそうで、自分達のペースに持って行くのが上手そうでした(@_@;)

しかしこちらの応援も力強くまとまって来ており、個人がシッカリベストを尽くした結果、僅差ながらも勝利する事が出来ました(^-^)bナイス!

今回のデビジョンは残り1試合となり、今日の結果次第では、プレイオフ進出はほぼ確定かも知れません…残りも頑張りますよぉ!

写真は「俺が出ない方が勝てるよ~」と落ち込むキャプテン…

残念ながらプレイオフは死ぬ気で出場して勝ってもらう予定です(笑)

ガンバーレp(^^)q

決意

20080818155236
そんな訳で先日はゲームボールを外して負けたんですが…

内垣Pが今期GP二勝目を上げました!いやぁ…さすがというか何というか…

そんな内垣Pに言われました…



「あれ外してたらダメだね…」





予選会場が一緒で、組み合わせも同じ組だったので、例のアレを入れていれば内垣Pと最終戦だったのです



いやぁ…もうこんな自分にはウンザリなんですよ…せっかく色々と少しづつ良くなって来ていても、こんなん繰り返してたらマジ無駄ですよ…

という事で



鬼になります…
コロシマス!!
(笑)ありません

もうこんな試合は二度としたくないので

以上です(/--)/

「写真は外した10番の図…戒めに」

GP5個人結果

残念ながら二回戦で負け、予選通過はなりませんでした…

先行していったのですが、難しいコンディションに対応しきれずに、追い付かれ、またリードしたんですがね…
先にリーチかけて、チャンス貰って…

サイドに出しにいった10番がコーナーに出てしまい…

夢に出てきそう(+_+)

久しぶりに自分のリズムを持ってゲームが出来たのは良かったです(^-^)b

応援に来てくれた方々ありがとうございました!

九月は関東OPから始まり、GP6、東海ナインボールグランプリと3つ大会があります!

今日をシッカリ反省し、次に向かって準備していきたいと思いますp(^^)q

今日寝れるかなぁ…( ̄~ ̄)ξ

風邪ひいてますが(笑)

20080815203454
明日はMr.スポーツマン中延でGP5の予選です!

最近何か自分のリズムを見失ってた感があったのですが、昨日、今日の詰めの練習で完全に昇華した感じがありました!

この試合に向けての準備はキッチリ出来たと思いますので、明日はやるだけ!
頑張ります(^-^)b

写真はまっさらな気持ちで行く為に、今日高円寺で購入したポロシャツです!

予選会場は…

Mrスポーツマン中延に決まりました!!

決勝会場で予選が出来るということですね(^-^)b

中延では、悔しい負け方の記憶ばかりですが、今回でシッカリと塗りかえて来たいと思います!

近日はやはりオリンピックを観たりするんですが、4年に1度という重みはとんでもないですね(@_@;)

結果は出したいと思いますが、結果だけを追い求めると,どうしても重圧だけになってしまって、思うようなパフォーマンスが出せないとも言えますよね…

結果を出せる自分になるには、今は何をすべきなのか?ということを考えて、準備していきたいと思います!


写真は先日浅草に行ったとき、浅草寺でひいたおみくじです!
全体的にこれから上り調子ですよ~みたいな感じを比喩ってる内容でした!
おみくじに負けないように頑張りますp(^^)q
DSC00323.jpg

Pジャンプ

というジャンプキューにこないだ出会いました

一見普通のジャンプキューですが、実はキュー尻側に特大の樹脂タップが装着されていてビシビシ飛ばせるようになっているのです!これは新しいですね~
DSC00309.jpg
(一見普通のジャンプキュー)


DSC00308.jpg
(でもメインで使うのはこっち側)


Pジャンプの「P」はペレスのPです
ペレスがデザインして作らせた試作モデルだそうですが、見たまんま前バランスで振り下ろしやすく,
かなり下回転が残りやすいのは良いですね…ちなみにそっこーでオーダーしておきました!!アイツ忘れそうだけど(笑)

ジャンプはマジで道具頼りな部分大きいですからね…
早く欲しいな~(@_@;)

アルファ

20080810202641
今日からMEZZから新発売のハイブリッドαを使い始めました!

発売されたばかりなので、情報も全くなかったのですが…( ̄~ ̄)ξ

撞いた感じは悪くないです!ズレも少な目で、314ユーザーの僕でも合わせられました

テーパーは太目でシッカリした感じ

張り合わせの作り方ではなく、一見ノーマルかと思います
尖端の方だけくり抜いてるのでしょうか…

先角は流行りの短く、軟らかそうな素材

タップはモーリが標準装備なので、イマイチ打感はハッキリと言えませんが、314に比べて重さがある所が、個人的には振りやすく感じられて良いです!!

グランプリ第5戦はコイツで出場する構えです(^-^)b

α君ガンバーレ!

チーム連合JPA

の試合を昨日、チーム「スティックホール」を山水支店に迎え入れて行われました!

前のJPAでSL(スキルレベル)が5→4に落ちるという屈辱を受けたWDくんが奮闘!20対0の大勝を皮切りに、負けても僅差の3勝1敗でした(^-^)b

都合により、1試合を別日程で行う事になりましたが、今回の勝ちは揺るがない感じですo(^^)o
久々に登場のキャプテンIWくんにさらに突き放してもらいましょう!

いやぁ…でもJPAは良いですね~

ホントにみんな良い顔して球撞きしてます!

プロの殺伐とした雰囲気の試合に慣れている私にとって、荒削りな闘志のぶつかり合いは観ていて非常に勉強になる事が多いです(@д@)

さて…いよいよ来週末はGP4inMrスポーツマン中延です!
今回は10ボールなんですね~

ブレイクが一つのポイントですが、少しコツを掴んだ感じです(^-^)b

プレーはまだ若干噛み合ってない感じですが、朝練!朝練!でガンバリマスp(^^)q

タップのお話(最終回)

当時のフランスのBB社製のタップカタログに、一番上のランクに位置づけされていたのは、ロイヤルカーフ、ロイヤルクラウンで、その下にクラウン、チャンピオン、コンプリメ等の「ロイヤル」を冠さない名前のタップが続いていたそうです…

「クラウン」は革の厚みが立派なものに冠されたものであり、その厚みに満たないタップは、別の名前をつけて売り出されていただけで、もともとの革自体は一緒で、その質によって名前が変えられていたということです!

また、厚さのないタップには、革製の座をつけて厚みを足し、製品化された銘柄もいろいろありました


牛一枚革のタップは、次第に質を低下させるとともに手に入りづらくなり、なくなったそうです
勿論作ろうと思えば作れたのでしょうが、コストの関係で作られなくなっていったんだと思います…

写真で3つ並んでいるのはチャンピオンですが、左へ行くにつれて薄くなり、質が悪化してきているのがわかりますね…
DSC00314.jpg



個人的に一番興味があったのは、昔のブランズウィックブルーです
左が昔のもので、右は現行のもので、次第に色づけが濃くなっていったそうです
最近はもっぱら10tプレスを愛用していますが、是非プレスして使ってみたい一品です!
鮮やかな水色のブルー…欲しい~!
DSC00313.jpg

その他に、昔のモーリなんかもありましたが、そちらはCUE´Sで連載されてるんでそちらで読んで下さい(笑)

ではまた(^-^)/

タップのお話(2)

というわけで前回の続きです

「この中で一番高いのどれだ?」
と聞かれて、聞いた事があるタップの名前が書いてあったタップをつかみました

「チャンピオンですね」

しかし答えはNO…


正解は
G-KARO(ジーカロ)
当時(20年前)の価格で二万円だったそうです…勿論一個のお値段です
フランスの職人によるハンドメイドで、その革の質は厚くて光沢があって…

でも二万円のタップって…使うのには勇気が要りますよね(笑)DSC00319.jpg
写真の右側がG-KAROです
隣に置いてあるのは現行のプロフェッショナルタップです

タバコは雰囲気づくりです( ̄▽ ̄)

つづく

タップのお話(1)

ある日、「歩くビリヤード事典」の異名を持つABCという方に、タップについて独占インタビューをいたしました(笑)

そう、ABCueの製作者 山水ビリヤードマネージャー阿部金則氏です



おもむろに出してきたのは、馴染みのあるタップから、見た事もないようなタップの山でした…
DSC00310.jpg




その中から、20年以上前の貴重なタップを選りすぐってもらういました!
右上から…

G-KARO       ゴン       プレエキストラ      赤タップ      アンカー
スーパーロイヤル  チャンピオン    マッチ         コンプリメ     クラウン
ロイヤル        NO、1      ユーリカ          TAD      トライアンフ
DSC00311.jpg



今は豚革の張り合わせ(積層タップ)が主流ですが、当時は牛革を型で抜いた一枚革が基本(というかそれしか無かった)昔の一枚革は、肉厚で弾力があり、食いつきも良かったそうです


そのクオリティーが落ちてきたのは20年程前からだそうです

それ以前のタップというのは、一つ一つが職人の手によるもので、タップに使用する牛革のストックも豊富でした

しかし、農業等の機械化の流れで、タップ製作にまわってくる牛の数自体が少なくなるとともに、優れた技術を持った職人もいなくなっていったそうです…




長くなってしまうので続きはまた!乞うご期待です


(メモが間に合わないくらいだったので、多少の書き間違いがある可能性があります…ご了承下さい)

楽しむ事

っていう要素を完全に失っていたと思いました…

不調の原因は形にこだわる余り、ルーチンに縛られ、伸び伸びとしたストロークを失っていた事でしたφ(..)


そして、自分にはまだまだ技術的に足りない事が死ぬほどあるんだっていう事を実感した最近の日々(>д<)


結果を出さなきゃ出さなきゃって、変に意識し過ぎていたんでしょうかね(x_x;)

地道な練習なくして結果なんて出ない…なんて分かっていたつもりで分かってなかったんだなぁと(^-^;)


そんな訳で課題は本当に膨大な量ですが、朝方にシフトして前向きに練習していく所存でございますp(^^)q

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。